町の概要 行政情報 誕生の歴史 観光情報 リンク サイトマップ トップページ


     姶良・伊佐地区  CKD(慢性腎臓病)予防ネットワーク

   CKD(慢性腎臓病)は,自覚症状がほとんどないことから,自分には関係がない病気と思って
  しまいがちです。
   しかし,現在日本のCKD患者数は1330万人いるといわれています。これは,成人の8人に一人
  の割合であり,「新たな国民病」と考えられます。
   CKDを放置すると,人工透析や腎臓移植が必要になるばかりでなく,心筋梗塞や脳卒中の危険
  が高まることが分かってきています。


  CKD(慢性腎臓病)

    CKD(慢性腎臓病)とは,腎臓の働き(GFR)が健康な人の60%以下に低下するか,あるいは
   タンパク尿が出るといった腎臓の異常が続く状態をいいます。

   1 腎臓障害の存在が明らか
   (1) たんぱく尿の存在
   (2) たんぱく尿以外の異常
      病理・画像診断・検査(検尿/血液)等で腎臓障害が明らか


   2 GFRが60未満
   ※上記の1・2のいずれか,または両方が3ヶ月以上続いている状態です。




   ● 姶良・伊佐地区では,平成29年4月からCKD(慢性腎臓病)の重症化を予防する
     ためにCKD(慢性腎臓病)予防ネットワークをスタートします。



  CKD(慢性腎臓病)予防ネットワーク

  姶良・伊佐地区 CKD予防ネットワークは,特定健診結果を基に市町等から受診勧奨を受けた患者が
 「登録医」を受診し,当該登録医から,腎臓診療医に紹介し,連携して診療を行うことです。



   
■ 姶良地区CKD予防ネットワーク事業について(PDF文書)

・CKD(慢性腎臓病)予防ネットワーク「紹介基準」


次のいずれかに該当する場合
○ 尿蛋白/Cr比0.5g/gCr以上,または尿蛋白2+以上
○ 尿蛋白と血尿がともに陽性  (1+以上)

○ 40歳未満            eGFR60mL/分/1.73u未満
   40歳以上70歳未満      eGFR50mL/分/1.73u未満
   70歳以上            eGFR40mL/分/1.73u未満
○ 3ヶ月以内に30%以上のeGFRの低下




   医療機関の皆様へ

   姶良・伊佐地区 CKD予防ネットワークの様式等は,次のとおりです。
   ダウンロードしてお使いください。

   ○様式0  受診報告書(エクセル文書)
   ○様式1  紹介シート(診療情報提供書) (エクセル文書)
   ○様式2  返信シート(診療情報提供書) (エクセル文書)
   ○様式3  経過報告書(エクセル文書)
   ○様式4  登録承諾書(かかりつけ医用) (ワード文書)
   ○様式5  登録証(かかりつけ医用) (ワード文書)
   ○様式6  変更届(かかりつけ医用) (ワード文書)
   ○様式7  辞退届(かかりつけ医用) (ワード文書)
   ○様式8  登録承諾書(腎臓診療医用) (ワード文書)
   ○様式9  受講終了証(ワード文書)
   ○様式10 変更届(腎臓診療医用) (ワード文書)
   ○様式11 辞退届(腎臓診療医用) (ワード文書)


   【姶良・伊佐地区CKD予防ネットワーク運用時の流れ】(←詳細はこちら)




 


横のライン
copyright(c)2005 YusuiCho All Right Reserved.