ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織で探す > 産業振興課 > 農地中間管理事業

農地中間管理事業

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月1日更新

「農地中間管理機構」を通じて、農地の貸借を行い、担い手への農地の集積・集約化、農業経営の規模拡大、新規参入等による農用地等の効率的利用を促進し、農業の生産性の向上を図る事業で、平成26年4月から開始されています。

農地中間管理機構とは

農地中間管理事業を公平かつ適正に行うことができる法人を知事が指定し、都道府県に1つ設置されます。鹿児島県では「(公財)鹿児島県地域振興公社」が農地中間管理機構の指定を受けています。公的機関が仲介しますので、安心して農地の貸し借りが行えます。

湧水町では、農林課、農林土木課、農業委員会に受付相談窓口を設置しています。一定の要件を満たした場合、農地の出し手は、機構集積協力金の交付が受けられますので、お気軽にご相談ください。

ファイルのダウンロード

詳しくは鹿児島県農地中間管理機構(公益財団法人鹿児島県地域振興公社)のホームページ<外部リンク>をご覧ください。

Googleカレンダーへ登録の画像 Googleカレンダーへ登録<外部リンク><外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録の画像 Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク><外部リンク>