ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織で探す > 健康増進課 > 慢性腎臓病CKDについて

慢性腎臓病CKDについて

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月1日更新

姶良・伊佐地区CKD(慢性腎臓病)予防ネットワーク

CKD(慢性腎臓病)とは

CKD(慢性腎臓病)とは,腎臓の働きが健康な人の60パーセント未満に低下するか,あるいはタンパク尿が出るといった腎臓の異常が3か月以上続く状態をいいます。
CKD(慢性腎臓病)は,自覚症状がほとんどないため,自分には関係がない病気と思ってしまいがちです。しかし,現在日本では、成人の約8人に1人がCKD患者であり,「新たな国民病」といわれています。
CKDが悪化すると,透析治療や腎臓移植が必要となる場合があります。また心筋梗塞や脳卒中などの生命に関わる病気の危険性が高まります。

姶良・伊佐地区CKD(慢性腎臓病)予防ネットワーク


姶良・伊佐地区では,平成29年4月からCKD(慢性腎臓病)の重症化を予防するためにCKD(慢性腎臓病)予防ネットワークをスタートしています。
姶良・伊佐地区 CKD予防ネットワークは,特定健診結果を基に市町等から受診勧奨を受けた患者が,「登録医」を受診し,受診した「登録医」が「腎臓診療医」に紹介し,連携して診療を行うことです。

姶良・伊佐地区CKD(慢性腎臓病)予防ネットワーク「紹介基準」

「紹介基準」とは次のいずれかに該当する場合をいいます。

(1)尿蛋白区分A3(試験紙1+以上,または尿蛋白/Cr比0.50g/gCr 以上,または尿アルブミン/Cr比300mg/gCr以上)

(2)血尿1+以上を伴う,尿蛋白区分A2(試験紙法±,または尿蛋白/Cr比0.15~0.49g/gCr,または尿アルブミン/Cr比30~299mg/gCr)

(3)eGFR60mL/分/1.73平方メートル未満の蛋白尿区分A2

(4)40歳未満 eGFR60mL/分/1.73平方メートル未満,40歳以上 eGFR45mL/分/1.73平方メートル未満

(5)3か月以内に30%以上の腎機能低下

医療機関の皆さんへ

姶良・伊佐地区 CKD予防ネットワークの様式等は,次のとおりです。
ダウンロードしてお使いください。

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

Googleカレンダーへ登録の画像 Googleカレンダーへ登録<外部リンク><外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録の画像 Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク><外部リンク>