ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織で探す > 保健衛生課 > ごみ処理について

ごみ処理について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年2月1日更新

ごみ処理

ごみの分類

庭ごみ

可燃ごみ

紙くず・木くず・生ごみ(台所ごみ) など

資源ごみ

(資源物)

びん類

茶色のびん

その他の色のびん

生きびん(焼酎びん・ビールびん等)

缶(アルミ缶・スチール缶)

ペットボトル(飲料用・しょうゆ用)

その他プラスチック(卵パック・トレーなど)

紙 類

段ボール

新聞紙・チラシ

雑誌・カタログ

飲料用紙パック

その他紙製容器

布類(綿素材100% 洗濯してあるもの)

不燃ごみ(陶器類・ガラス類・金属類・油びん・小型電気製品 など)

有害ごみ

蛍光灯(割れていないもの)

乾電池

粗大ごみ(収集しないごみを除く)

収集しないごみ(家電4品目※1・処理困難物 など)

※1 エアコン・テレビ・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機

ごみ収集

区分

回数

曜 日 等

可燃ごみ

週2回


月曜日・木曜日

町指定袋で必ず出してください。(レジ袋は収集しません)
指定袋は、町内の商店で販売しています。
当日の朝8時までに必ず出してください。

  • 生ごみは、水切りをしましたか?
  • 可燃ごみの中に資源ごみは入っていませんか?

資源ごみ

月2回

栗野地域

吉松地域

北方・轟・幸田・米永地区

第1・第3火曜日

川西地区

第1・第3金曜日

上場・老竹・長谷・東中下場・西下場

第2・第4火曜日

川東地区

第2・第4金曜日

※ごみの分別を行ってください。

粗大ごみ

年2回

※旬報等でお知らせします

 ごみの減量・リサイクル運動に努めましょう!

その他のごみ処理

区分

処理・処分方法

処理困難物

専門業者やメーカー、販売店に処理を依頼してください。

伊佐北姶良環境管理組合(未来館) Tel:0995-24-1500

三州リサイクルセンター Tel:0995-54-1200

※処理手数料が必要となります。

家電4品目

三州リサイクルセンター Tel:0995-54-1200

※リサイクル手数料が必要となります。
※処理施設までの運搬料が必要となります。

パソコン

購入した電気店等でご相談し処理してください。

建設廃材

専門業者(産業廃棄物処理業者)へご相談し処理してください。

ごみ処理施設

伊佐北姶良環境管理組合(未来館) Tel:0995-24-1500
8時30分~16時30分
休館日 毎週土曜日

  • 可燃ごみ
  • 資源ごみ
  • 粗大ごみ
  • その他
    ※30キログラム以上は、10キログラムごと80円

三州リサイクルセンター Tel:0995-54-1200
8時30分~16時30分
休館日 毎週日曜日

  • 資源ごみ
  • 粗大ごみ
  • その他

ごみ減量・適正化推進事業(湧水町衛生普及会)

湧水町衛生普及会では、ごみの減量やごみ処理の適正化を促進するために整備設置活動等を行う団体・個人に対し補助金を交付することにより,更なる町内の環境美化を図ることを目的にごみ減量・適正化推進事業に取り組んでいます。

補助対象事業名

補助率

補助条件

ごみ収集所整備

100%

1基60,000円上限
(ただし,人件費に係る経費は補助対象としない。)

生ごみ簡易処理器

50%

1個3,000円
(ただし,町内の店舗から購入の場合,3分の2以内限度額4,000円)

EM菌密封発酵容器

50%

1個1,000円

電気式生ごみ処理機

50%

1台 30,000円
(ただし,町内の店舗から購入の場合,3分の2以内限度額40,000円)

資源ごみ回収活動補助

生びん1本3円

自治会及び地区・PTA及び親子会・老人クラブ等福祉団体 
その他衛生普及会長が認めた団体

紙類1キログラム10円

子ども会・育成会・PTA・スポーツ少年団等
※三州リサイクルセンターに持ち込み証明がなされた資源ごみ。

環境学習等活動補助

100%

環境学習等を目的とした講習会・研修会を開催する場合の講師謝金,資料代,バス借上げ料,その他,実績額に応じて50,000円を限度

お問合せ

  • 保健衛生課 Tel:0995-74-3111
  • 住民福祉課 Tel:0995-75-2111
Googleカレンダーへ登録の画像 Googleカレンダーへ登録<外部リンク><外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録の画像 Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク><外部リンク>