ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織で探す > 総務課 > 役場組織の再編(課の統廃合)について

役場組織の再編(課の統廃合)について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月4日更新

役場組織の再編について     

 町では、住民に提供するサービスの向上、また社会情勢の変化や行政需要に的確に対応できる行政組織を構築するため、年次的に役場組織の再編を実施する計画です。
 平成30年4月から、次のとおり課を再編いたしました。

 

【まちづくり推進課】

 これまでの「都市計画課」と「農林土木課」の業務に、地域総務課内の「吉松駅周辺開発室」の業務を加えた「まちづくり推進課」を吉松庁舎1階に設置します。

 なお現在、栗野地域で都市計画課が行っている事業の相談等は、これまでどおり栗野庁舎においても相談できます。

【地域総務課】

 行政サービスの基本的な窓口である「地域総務課」と「住民福祉課」を統合し、新たな「地域総務課」として吉松庁舎1階に設置し、課内での連携を行うことで、よりきめ細やかな行政サービスの提供を図ります。

 

配置図

 

 

 

 

Googleカレンダーへ登録の画像 Googleカレンダーへ登録<外部リンク><外部リンク>
Yahoo!カレンダーへ登録の画像 Yahoo!カレンダーへ登録<外部リンク><外部リンク>