ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 新型コロナウイルス関連情報 > 新型コロナウイルス感染症の影響により国民健康保険税の納付が困難な方に対する減免制度について

新型コロナウイルス感染症の影響により国民健康保険税の納付が困難な方に対する減免制度について

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月16日更新

国の緊急経済対策に基づく、湧水町での国民健康保険税の減免にかかる要件、手続き等は以下のとおりです。

対象となる世帯・減免額

1 新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡、又は重篤な傷病を負った世帯  減免額:全額

2 新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の収入減少が見込まれ、かつ次の要件の全てに

  該当する世帯  減免額:一部を減額 

世帯の主たる生計維持者について

(1)事業収入や給与収入など、収入の種類ごとにみた収入のいずれかが、前年に比べて10分の3以上減少する

  見込みであること

(2)前年の所得の合計額が1,000万円以下であること
(3)収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

新型コロナウイルス感染症による国民健康保険税の減免について [PDFファイル/831KB]

減免対象となる国民健康保険税

令和3年4月1日から令和4年3月31日までの納期にかかる国民健康保険税

※令和2年度分については、令和3年3月31日で、申し込みを締め切りました。

・3月に転入されたなどのために、令和3年4月以降に納期限が到来する保険税がある場合はご相談ください。

申請受付及び申請期限

令和3年5月中旬に仮賦課決定通知書を発送後、役場住民税務課で申請受付開始します。

減免を受けようとする方は、納期限7日前までに申し込みをしてください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)