○湧水町B&G海洋センターの管理及び運営に関する条例

平成17年3月22日

条例第100号

(趣旨)

第1条 この条例は,地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2の規定に基づき,あらゆるスポーツ及びレクレーションを通じて住民の福祉の増進並びにたくましく豊かな人間性を持った心身ともに健全な青少年を育成するため,湧水町B&G海洋センター(以下「センター」という。)の管理及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(名称及び所在地)

第2条 センターの名称及び位置は,次のとおりとする。

名称

湧水町B&G海洋センター

位置

湧水町木場1410番地

(管理)

第3条 センターは,町長が管理する。

(職員)

第4条 センターに次の職員を置くことができる。

(1) 所長

(2) 育成士

(3) その他必要な職員

(使用料)

第5条 センターの使用料は,別表のとおりとする。

(使用料の減免)

第6条 町長は,特別の理由があると認めたときは,前条に規定する使用料を減額し,又は免除することができる。

(委任)

第7条 この条例の施行に関し必要な事項は,教育委員会規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は,平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに,合併前の栗野町B&G海洋センター管理,運営に関する条例(昭和60年栗野町条例第7号)の規定によりなされた処分,手続その他の行為は,この条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成26年3月6日条例第3号)

この条例は,平成26年4月1日から施行する。

別表(第5条関係)

(平26条例3・全改)

湧水町B&G海洋センター使用料

(単位:円)

区分

1時間当たり

1コート

全コート

ゲートボールに使用する場合

162

324

その他の競技等に使用する場合

324

その他の催物等に使用する場合

入場料を徴収しない場合

324

入場料を徴収する場合

648

照明料

108

216

備考

1 使用時間に1時間未満の端数があるときは,その端数は1時間とする。

2 児童・生徒が使用する場合は,上記使用料の半額とする。

湧水町B&G海洋センターの管理及び運営に関する条例

平成17年3月22日 条例第100号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第10編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成17年3月22日 条例第100号
平成26年3月6日 条例第3号
令和元年6月7日 条例第14号