○湧水町一般廃棄物最終処分場専門員就業規則

平成17年3月22日

規則第105号

(趣旨)

第1条 この規則は,湧水町一般廃棄物最終処分場専門員の就業に関し必要な事項を定めるものとする。

(業務の内容)

第2条 最終処分場専門員は,管理者の指示を受け,次に掲げる職務を行う。

(1) 搬入廃棄物の計量に関する職務

(2) 搬入廃棄物の中間処理に関する職務

(3) 搬入廃棄物の埋立てに関する職務

(4) 資源ごみの分別等に関する職務

(5) その他管理者が必要と認める職務

(雇用期間)

第3条 雇用期間は,毎年4月1日から翌年3月31日までとする。ただし,雇用期間は,更新することができる。

(勤務計画)

第5条 最終処分場専門員の勤務計画は,管理者が別に定めるところによる。

(賃金及びその計算)

第6条 最終処分場専門員の賃金は,別に定める。

(その他)

第7条 この規則に定めるもののほか,最終処分場専門員に関し必要な事項は,町長が別に定める。

附 則

この規則は,平成17年3月22日から施行する。

附 則(平成17年5月13日規則第132号)

この規則は,公布の日から施行し,平成17年4月1日から適用する。

湧水町一般廃棄物最終処分場専門員就業規則

平成17年3月22日 規則第105号

(平成17年5月13日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 生/第3節 環境衛生
沿革情報
平成17年3月22日 規則第105号
平成17年5月13日 規則第132号