町の概要 行政情報 誕生の歴史 観光情報 リンク サイトマップ トップページ


      行政情報  農業委員会
                               
     ○農地利用最適化推進委員の追加募集について

     農業委員会等に関する法律の改正施行に伴い,農業委員会に農業委員を加え、新たに担当区域で
 農地等の利用の最適化を推進する農地利用最適化推進委員を設置することとなりました。

  現在の農業委員の任期満了に伴い,平成29年7月以降農地利用最適化推進委員として活動していただく
 方を,平成29年1月17日から平成29年2月16日まで公募しましたが,定数に満たなかったので,以下の
 要項により追加募集をいたします。

  
  【募集人員】 14名
  (担当地区:北方地区,轟地区,幸田地区,米永地区,上場地区,老竹地区,長谷地区,
   下場地区(西下場地区及び東中下場地区),鶴丸地区,中津川地区,川添地区,下川西地区
   上川西地区(停車場地区を含む),般若寺地区の各地区


  【応募要件】
   農業に関する識見を有し,農地等の利用の最適化の推進に関する事項その他の農業委員会の所掌
  に属する事項に関しその職務を適切に行うことができる者。
   ただし,次のいずれかに該当する者は委員になることは出来ません。

   ア) 破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
   イ) 禁固以上の刑に処せられ,その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者


  【主な職務内容】
   担当区域内における農地の利用の最適化の推進等(@農地利用の集積・集約化,A耕作放棄地の発生
  防止・解消,B新規参入の推進など)


  【報酬】
   ○農地利用最適化推進委員   月額25,000円(活動実績による加算額あり)


  【任期】
   ○農地利用最適化推進委員   委嘱日から平成32年7月19日


  【応募方法】
   規定の応募用紙に必要事項を明記し,添付書類を添えて,持参又は郵送により応募先へ提出して
  ください。応募用紙は栗野庁舎農業委員会事務局又は吉松庁舎農林土木課に準備してあります。
  (インターネットからのダウンロード可)
←こちらからダウンロード出来ます。
   
   なお,自薦・他薦(個人推薦の場合3名以上の推薦が必要)は問いません。


  【応募期間】
   平成29年6月15日(木)から平成29年7月14日(金)まで必着
   郵送については当日消印有効


  【応募先】
   栗野庁舎農業委員会事務局 又は 吉松庁農林土木課


  【問合せ先】
   栗野庁舎農業委員会事務局 (рO995−74−3111)






横のライン
copyright(c)2005 YusuiCho All Right Reserved.