■印鑑登録証明


印鑑登録証明書は、個人の印鑑が登録されたものであることを公に証明するものです。印鑑登録証明書は、印鑑登録証をお持ちになり、申請書を間違いなく記入頂ければ、代理人でも印鑑登録証明書の交付が受けられます。印鑑登録証がないと、本人でも証明書の交付が受けられませんのでご注意ください。

■すでに印鑑登録証をお持ちの方

3月22日から印鑑登録証が新しくなります。
現在お持ちの旧町の印鑑登録証は、窓口にご来庁の際に新しいものと交換致します。

■合併後に印鑑登録をする方

登録できる方は、湧水町に住民登録、又は外国人登録をしている方に限られます。
15歳未満の方及び成年被後見人の方は登録できません。

■登録できない印鑑


■印鑑登録の手続き

本人が登録しようとする印鑑と本人であることを証明できる運転免許証等を持参し、栗野庁舎住民課又は吉松庁舎住民福祉課で申請をしてください。すぐに登録し、印鑑登録証をお渡しします。

なお、入院等で本人が申請できない場合は、代理人の方でも申請できますが、それに伴う書類が必要になる他、登録までに日数がかかりますので、事前にお問い合わせください。

届出・各種証明へ戻る
TOPへ戻る